読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早矢塚かつやのブログ、はじめまし・・・準備中

早矢塚かつやのお仕事の告知などをしていきます。

帯広旅行

日記
ご無沙汰しております、早矢塚です。
一週間早いもので、もう金曜日。
べつに毎週金曜日に更新しようと決めてるわけでもないけれど、なんかこんなペースができあがってしまった……。
新刊の発売が近づいてきたので、これからしばらくはもうちょい更新頻度を上げていきたい……。
 
で、タイトルの帯広旅行です。
仕事の関係で帯広で独り暮らしをすることになった弟の暮らしぶりを心配する母の付き添いということで(一人だと飛行機に乗れねーとか)、一泊二日の強行軍。
初めて独り暮らしをする弟の家電をそろえるのを手伝うってことで、観光らしい観光はしてねーんですが……そもそもこの時期はオフシーズンのようでほとんど観光地がやってねぇという……そんなわけで、食い物のはなし。
 

 帯広豚丼

f:id:hayazukakatsuya2533:20150410202041j:plain
 帯広ソウルフードだそうで、こちらは稲田市にある『レストランひまわり』の。990円也。
肉は厚くてやわらかくて食べ応えはかなりあります。味付けは甘辛い感じ。ここらへんは好みが分かれそう。
 

帯広ジンギスカン

「市内で食べるよりも郊外のお店のほうが美味しいですよ」とタクシーの運転手さんに連れていってもらったジンギスカンのお店がこちら。
f:id:hayazukakatsuya2533:20150410202127j:plain
 『じんぎすかん 白樺』といい、北海道では知らない人はいないほどの有名店だとか。
12時前に入店してすでに20分待ち。
混み合う時は店の外にまで行列ができるそうなんですが……なるほど、うめぇ。
ジンギスカン(マトン)が1皿500円、ラムジンギスカンが1皿650円とお値段もお手頃(写真忘れた)。
ちょいとあまい醤油ベースのタレをつけて食うんですが、うめぇ。
うめぇ。
うめぇ。
米、すすむ。
たまねぎ、あめぇ。
いや、以前どっかの居酒屋でジンギスカンを食った時は、羊の肉なんて馬鹿にしてたんですが……味わい深いって感動したぁ。

あと、ジンギスカンて肉のみでなくて野菜も一緒に焼く料理だと思ってたんですが、『白樺』だとついてくる野菜はタマネギだけでした。他に注文できる野菜もなかったような気がするけど……うろ覚え。肉の種類もマトンとラムだけで、なんていうかこう、

うちはこれ一筋なんだよ!

みたいな、老舗のかまえ。

 
とにかく「あー、うまい肉を食ったー!」という気分になれるので、北海道の帯広に行った時はぜひ。
公式サイトはこちら↓

 

で、帯広ジンギスカンを堪能して、飛行機で帰宅。

 
家に帰って、デスクトップPCの電源を入れたらバチッと音がして、焦げ臭いにおいが……。

え……?

……次回は『早矢塚、パソコン修理を申し込む』の巻
広告を非表示にする