読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早矢塚かつやのブログ、はじめまし・・・準備中

早矢塚かつやのお仕事の告知などをしていきます。

執筆環境 パソコン編

ご無沙汰しています、早矢塚です。

 

 今日は執筆環境の話でも。

パソコンとか、キーボードとかの話。

誤字脱字とか気にしている方がいましたがいたら、参考になるかもしれません。

 

 執筆環境 パソコン編 

使用パソコン:ex.computer Aero mini

デスクトップ派です。こちらにお世話になっております。

リンクをクリックしていただけるとくわしいですが、あんまりかさばらないサイズのうえに安定感があって、いいチョイスだったと思います。

先日、メモリを足して8GBにしました。

メモリはこちら。アマゾンレビューの星の数が少なくてビクビクしてたんですが、問題なく認識して、動いてくれてます。

  

 モニターはLGさんのFLATRON E2351を使用。

23インチのアンチグレア。文章作成がメインなので、それなりの大きさと非光沢を重視したんですが、もう新品では取り扱ってはいないようですね…… 

 

 キーボードは定番、東プレさんのRealForce。ただし、さして考えもせずにキーボードの文字が見えづらいヤツを買ってしまったので、キートップだけ交換してます。

タイピングしてて楽しいキーボードは、小説を書くモチベ上がりますね。

 

 

 今のパソコンになった経緯 

実は、デビュー当時から、ずっとノートパソコンを使っていたのですが、とある担当編集さんに「誤字が多い」と怒られ、一度パソコンを持っていって打ってるところを見てもらったところ、「目が悪いのに、画面が小さいんじゃない?」とのご指摘。

あぁ、なるほど。そういうのもあるのか。

 
早矢塚はずっと縦書き派で、文庫の見開きのフォーマットを画面に映していたので、ノートパソコンの13~15インチくらいのパソコンの画面だと、たしかに文字が小さかったのです。今見ると、ほんと信じられんくらいに小さく見える。

 

結果として、デスクトップに交換したぐらいの頃からグッと誤字脱字が減ったので、悩んでいる人がいたら、大きな画面と打ちやすいキーボードはオヌヌメです。
それでも減らないよって時は……あれだ……ちゃんと印刷したヤツで確認するようにしよう。てか、一番効果があるのはそれ。
 デスクトップでやってたって、画面でしか読み返さなかったものは、やっぱ誤字脱字多いです。ちょっと時間をおいてから確認するの、大事。時間を置くために余裕のある仕事をするの、大事。
うーん、まだまだ誤字脱字には悩まされそう。
 
 
サブPCは、デスクトップ買うまで使ってたソニーVaio Yシリーズ
もうZシリーズだけで、生産してないのかな? 買ってから一年くらいで動かなくなって「タイマー発動かよ、クソがぁっ」って悶絶しましたが、それ以後は問題もなく、元気に動いています。そろそろ五年ぐらい。
だいじょうぶ、まだいける。強い子だからね。
 
 
ひとまず今回はこのくらいで。
次回は、ソフトの話かイスの話か。
 
 
 
※ 当ブログはAmazonアフィリエイトに参加してます。